>

SATとは

SATとは

留学をするためには、いくつかのテストを受験して、そのスコアを大学に対して提出をしないといけません。そのテストの中の一つにSATという試験があります。

 

 

 

SATとは正式名称を「Scholastic Assessment Test」と呼ばれているテストのことを言います。基本的に、アメリカの大学への留学を希望している人は、このテストを受けて、スコアを獲得しないといけないことになっています。

 

 

 

テストですが、クリティカルリーディングとライティング、数学から構成をされているSAT1という試験があります。通常は一般的にこちらの試験のことをScholastic Assessment Testと呼びます。

 

 

 

そのほかにもSUBJECTという試験もあります。こ

 

 

 

れは科目別に受験をすることができるシステムになっていて、英語や社会学、数学、自然科学、語学といった分絵に分けられています。どの試験のスコアが必要なのか、受験する大学の情報を集める必要があります。