>

LSATとは

LSATとは

留学を希望する人も中にはいるかもしれません。留学を希望する人は、いくつか実施されている試験を受験して、一定のスコアを獲得することが求められます。もしアメリカのロースクールへの進学を希望する場合には、LSATという試験を受験する必要があるといっていいでしょう。

 

 

 

LSATとは「Law School Admission Test」の略称のことで、法律家にとって必要になってくる能力を考査するテストになっています。基本的に3つのセクションからテストは構成されていて、Logical Reasoning、Analytical Reasoning、Reading Comprehensionの3つのテストを受けないといけません。

 

メディアックパソコンスクール園田教室

 

それぞれ短文読解と分析能力を問う試験、長文読解試験となります。加えて、Writing sampleという試験も行われます。これはテーマにそってエッセーを書く試験で、スコアは出ませんが、志望するロースクールの方に書いた作品は届けられます。